ひきこもりマルチリンガルw

低レベル日中英マルチリンガルw ( 育児ブログ反省・カナリア・モルモット・TV・アプリ )

マイノリティ・人種差別と偏見

「自由」の境界線

フランスの週刊シャルリ襲撃事件…さらに犠牲者が増え、いたましい限りでございます。全ての亡くなられた方のご冥福をお祈り申し上げます。昨日のブログに付け加えて…「言論の自由」の「自由」ですが「自由」は、厳密な意味では集団の社会には存在しないと思…

自由民主主義教狂信者の「言論の自由」聖戦

英国では、多文化共存が、もう何年も謳われておりそれは、それぞれの価値観を尊重することでもございますが言うは易し行うは難し価値観を同じくする人々のみが、それぞれの城壁で囲まれた国や地域で暮らすことなぞ現代社会では、もはや、ございません。価値…

マジョリティによる多文化共存(涙)・Culture Club

本日は、また、昨日の続き、育児ふり返りブログでございます。もう飽きた、と仰るかたは、お詫びの音楽動画をどうぞ!あいにく、歌詞付きが見つかりませんでしたがCulture Clubのオリジナル動画、日本人(爆)カメラマンの群がるChurch Of The Poison Mindでご…

人種差別?小1の話・Tears For Fears

本日も、育児ふり返りブログ、昨日の続きでございます。「花子とアン」「蓮子とデン」は、あの柳原伯爵がモデルになっている人もお気の毒で(涙)、そろそろ、「完全なフィクションで史実ではありません」という断りを入れていただきたいほど(涙)史実を変えて…

人種差別・英国式「肌の色」分類・Nik Kershaw

本日は、あるブログ The Day I Realised I Wasn't White( 「自分が白人でないことに気づいた日」)http://imwithdom.com/2014/07/25/the-day-i-realised-i-wasnt-white/に、触発され、いきなりですが、2005年の育児記録に、跳びます。まずは、ニック・カーシ…

[https://itunes.apple.com/jp/album/double-per-chitarra/id274949414?i=274949426&uo=4:embed]