ひきこもりマルチリンガルw

低レベル日中英マルチリンガルw ( 育児ブログ反省・カナリア・モルモット・TV・アプリ )

日本が歴史から学べること・LINEスタンプ2

本日は、半藤一利氏と保坂正康氏の対談本
「そして、メディアは日本を戦争に導いた」東洋経済新報社
( いま、昭和史から学ぶべき、いちばん大事なこと )
について、短く(えぇ短く(爆)!)ブログらせていただきます。

このタイトルと表紙に書かれた紹介
「軍部の圧力に屈したのではなく、
部数拡大のため自ら戦争を煽った新聞。
ひとりよがりな正義にとりつかれ、
なだれをうって破局へ突き進んだ国民……。
昭和の大転換期の真相を明らかにし、
時代状況が驚くほど似てきた"現在"に
警鐘を鳴らす。」
を読み、
「あー、こーゆー話、苦手かも…」
「また、朝日新聞叩きの話かー」
「大袈裟〜」
などなど…と思われた方には、特に、
お読み願いたい本でございます!

安易なメディアに対する批判ではなく
日本で暮らす方々全てに、自省と警戒を促す内容が、
昭和史だけでなく幕末から今までの具体例、、、
日本人の熱しやすい「国民性」や
真のジャーナリズムを育てるのは難しい内情
反対者が食べられなくすることで締め付けていく政権(体制)
等から
まさに答えは歴史にある、と、
分かりやすい言葉で、雄弁に、語られております。

特に、40年周期説(下図)には、震撼いたしました。

日本国外に住み、外から日本を眺めていると
このお二方の危惧に、心の底から共感せざるを得ません…。


対談なので早く読みやすい上に
歴史は苦手〜とおっしゃる方も安心して楽しめるよう
人名や事件への注釈も付いている丁寧な設計になっております。
どうか、ぜひ、1日も早く、お読みになってください!
日本の将来、世界の将来、子ども達のために…
歴史が繰り返される運命を避けるために…

…と、申しつつも…正直な話、
「やっぱり歴史は繰り返されちゃうのかな…」
悲観的になってしまいますが…、
この本自体は、読んで暗くなるような内容ではございませんので、
ぜひ、どうぞ!

前々回ブログの
「精神障害者をどう裁くか」岩波明著・光文社新書
とともに
今、ひとりでも多くの方に読んでいただきたい本でございます。

f:id:Zetta:20141016233717j:plain
右下は、最近、よく使っているLINEクリエイターズスタンプ第二弾(爆)!
「絵手紙風スタンプ」
和風な画風・色合い・文字が素晴らしい!続編に期待!
「世界スタンプ」
民族衣装と脱力系ユーモアの組み合わせが楽しい!こちらも続編に期待!
「まるもっと」
あらゆるタイプのモルちゃんの仕草が可愛らしいモルモット好きのためのスタンプ
スタンプ・ショップで「モルモット」と検索すると他にも幾つか出て来ます。
ついにモルちゃん流行が来たっ!…か…?!(爆) 来て欲しいわ〜(涙)
「モノノケ」
英国のLINEアカウントでは5しか無いのは何故?!
「ちゃぞっぺ」
「はこにわうさぎ」
「仏様ご利益開運」
このような色も柄も凝った愛らしい和風スタンプが増えることを熱望!!

そして、メディアは日本を戦争に導いた

そして、メディアは日本を戦争に導いた

  • 半藤一利 & 保阪正康
  • 政治/時事
  • ¥1,200

ご読了ありがとうございました!
宜しければ、1クリック↓お願い申し上げます〜
他の海外育児ブログ・リストに、跳びます。


そして、メディアは日本を戦争に導いた

そして、メディアは日本を戦争に導いた

精神障害者をどう裁くか (光文社新書)

精神障害者をどう裁くか (光文社新書)

おすすめ青空文庫リーダーアプリ
i文庫S

i文庫S

  • DWANGO Co., Ltd.
  • ブック
  • ¥300

【 Twitterも、どうぞ宜しぅ】
ゼッタ ( Zetta ) の
「ひきこもりマルチリンガルw」
どうか、明日も、ご来訪くださいまし〜〜
明日は、もっと短くいたします!!

[https://itunes.apple.com/jp/album/double-per-chitarra/id274949414?i=274949426&uo=4:embed]